税務ニュース

  1. フードバンクへ食品の提供は廃棄損になる。

    フードバンクとは、食品企業の製造段階で発生する規格外の商品などを引き取り、福祉施設などへ無料で提供する団体・活動のことで、まだ食べられるにもかかわらず賞味期限などの関係で廃棄されてしまう食品(いわゆる食品ロス)の削減と福祉施設などへの支援という両方の側面で、今後の更なる取り組みが期待されています。

  2. 税制適格ストックオプションが顧問や外部協力者にも付与できる(平成31年税制改正関連)

    平成31年12月21日に平成31年度の税制改正大綱が閣議決定されました。https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/index.html今年の改正で注目したいのがストックオプション税制です。

ページ上部へ戻る